不動産経営

  1. 不動産投資は空室リスクが少ない場所を選ぶ

    不動産経営は、地価上昇を期待した売却益を狙ったり、不動産を所有することで多額の節税になるというものではありません。 (さらに…)…

  2. 不動産経営の賃料滞納リスクを回避する

    不動産経営では、入居者が賃料を払ってもらうことで成り立つことが前提です。滞納リスクとは、入居者が…

  3. 投資不動産におけるリスクの本質とは

    不動産経営では、不動産を所有するメリットがある一方で、デメリットとなる「リスク」が発生します。そ…

  4. 不動産経営のデメリット

    不動産投資には、メリットとデメリットがあります。「デメリットとなる」「デメリットとならない」とい…

  5. 不動産経営のメリット

    投資不動産にはメリットとデメリットが存在します。そしてこれらは、その時代の経済情勢によって変化す…

注目記事

不動産賃貸営業で平均年収を超えた年収1000万円を稼ぎ出すためにやるべきこと

賃貸の不動産営業で年収以上の給与を稼ぎ出すためには、どのくらいの頑張りが必要なのかを試算してみます。…

おすすめ記事

不動産投資はローンを活用して、少ない自己資金でスタート

中古の投資物件は、条件がそろっていればローンを活用して購入することが可能です。例えば、100…

泥棒に入られて震えるほどの恐怖を体験しました

誰しもが泥棒に入られる経験は避けたいものです。特に女性の一人暮らしであれば、知らない人が勝手に部屋の…

賃貸物件は賃料でその差が明確に分かれる

賃貸は値段相応なことが多く、安ければ安いだけの物件、高ければ高いだけの物件がほとんどです。安…

PAGE TOP