賃貸(お部屋探し)賃貸|お部屋探しの見学

  1. お子さんがいる場合の賃貸探しは特に慎重にすべき理由とは

    単身での引越しやお部屋探しに比べて、結婚して家庭を持っている人はお部屋探しの条件が複雑なことが多いです。特にお子さんがいる場合は大変です。今回はそんなお子さんがいらっしゃる方から、実際にお部屋探ししたときの体験談を頂きました。参考にして…

  2. 女性のお部屋選びのポイントと男性のお部屋選びのポイントは全く異なります

    一般的なお部屋選びの条件や希望など、Internetを参考にして決めている人も多いです。しかし、それ…

  3. より良い環境の住まいを見つけるために大切なことは?

    自分に合うお部屋というのは、すぐに見つかることもあれば時間がかかることもあります。良い環境の住ま…

  4. 泥棒に入られて震えるほどの恐怖を体験しました

    誰しもが泥棒に入られる経験は避けたいものです。特に女性の一人暮らしであれば、知らない人が勝手に部屋の…

  5. お部屋探しの理想を高めに設定しすぎて選べるお部屋が無くなったら

    お部屋の理想を高めに設定しすぎたり、条件を多く出しすぎたりしたことで、選べるお部屋が全くないという状…

  6. 一人暮らしをして住んだお部屋の数は4件。更新のたびに引っ越しています

  7. 複数の転勤のよって快適に住める部屋探しのポイントを学びました

  8. 女性の私が必ず守っているお部屋選びの重要な心構え

  9. お部屋探しの締めは賃料でバランスを調節すること

  10. お部屋探しの疑問があれば賃貸案内の担当者にぶつける

  11. 気に入ったお部屋を探すには優先順位を決めてどんどん絞り込んでいく

注目記事

不動産賃貸営業マンの平均年収はどのくらい?

不動産営業の中でも街中で良く見かける賃貸営業の年収についてです。賃貸の場合、地域によって年収や報酬体…

おすすめ記事

投資不動産におけるリスクの本質とは

不動産経営では、不動産を所有するメリットがある一方で、デメリットとなる「リスク」が発生します。そ…

お部屋探しの時期において「夏」はどうなのか?

お部屋探しをする時期というのは、一般的に3月が一番多いです。これは入学卒業のシーズンとともに、新社会…

家賃交渉、家賃を下げるポイント|賃貸

少しでも賃料を下げたい、安い家賃で入居したいというのは誰しも思います。そんな家賃を下げるためのポ…

PAGE TOP