カテゴリー:不動産経営の基本

  • 不動産投資は空室リスクが少ない場所を選ぶ

    不動産経営は、地価上昇を期待した売却益を狙ったり、 不動産を所有することで多額の節税になるというものではありません。 (さらに…)…
  • 不動産経営の賃料滞納リスクを回避する

    不動産経営では、入居者が賃料を払ってもらうことで成り立つことが前提です。 滞納リスクとは、入居者が何かしらの理由で家賃を払わないリスクです。 このようなリスクに対して回避するポイントを考えていきます。 (さらに&…
  • 投資不動産を取得すると固定資産税がかかります

    不動産を取得すると固定資産税がかかります。 固定資産税とは その不動産のある市町村(東京23区は都)に納めることになります。 毎年、1月1日現在の所有者がその年の4月1日からの一年分を納付する制度です。 固定…
  • 投資不動産におけるリスクの本質とは

    不動産経営では、不動産を所有するメリットがある一方で、デメリットとなる「リスク」が発生します。 そのリスクにおける本質とは・・・ (さらに…)…
  • 不動産投資で購入物件する際に目安となる利回り

    利回りは物件資料や物件情報サイトでも想定利回りとして表示されています。 この利回りを基準に物件を選ぶこともできます。 この利回りは物件の選別基準の一つとして有効ですが、 利回りが高ければ高いほど良いといったもの…

おすすめ記事

  1. たまに話題となる賃貸の形「ルームシェア」。 ルームシェアって実際どうなの?に関してです。 今…
  2. 賃貸の部屋探しをする時は、できる限りユニットバスの部屋を避ける人もいます。 お風呂とトイレのス…
  3. 少しでも賃料を下げたい、安い家賃で入居したいというのは誰しも思います。 そんな家賃を下げるためのポ…
  4. お部屋探しでは、前もって調べておくことと、実際の内覧時にチェックする項目をあらかじめ考えておくと失敗…
  5. 入居後に発生するトラブルはできるだけ避けたいものです。その中でも、入居後にダントツに多いトラブルは騒…
  6. 賃貸案内をしてくれる不動産営業マンは男性と女性のどちらが担当してくれるかわかりません。賃貸案内で働く…
  7. 賃貸は値段相応なことが多く、安ければ安いだけの物件、 高ければ高いだけの物件がほとんどです。 …
脱サラ起業で失敗する人の共通点
ページ上部へ戻る