投資不動産を取得すると固定資産税がかかります

不動産を取得すると固定資産税がかかります。

固定資産税とは

その不動産のある市町村(東京23区は都)に納めることになります。
毎年、1月1日現在の所有者がその年の4月1日からの一年分を納付する制度です。

固定資産税の税額は、主に資産価値を中心とした算出方法によって決まります。
これには、土地の評価家屋の評価を合算します。

固定資産税の土地における評価方法には、主に路線価が基準です。
家屋における評価方法には、理論上の建築価格を算出する再建築価格が基準です。

所有し続ける限り、固定資産税は毎年納付しなければなりません。もし、固定資産税を滞納するようなことになれば、その不動産を差し押さえられる恐れがあります。
そのため、購入時には年間の収入額と支出額を考えて運用していくことが重要になります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 重要なことを見落として部屋選びをガッカリしたものにしないために

    新しい生活を始める際のお部屋探しにおいて、よく話題に出るのは部屋の条件という部分です。重要なことを見…

おすすめ記事

  1. お部屋探しをし始めるとキリがないと嘆く人もいます。賃料が高ければ高いほど選べる部屋が増えるため、上を…
  2. お部屋探しをするとき、昔から地元で不動産屋さんを中心に回るかどうか迷うことがあります。これには不動産…
  3. 少しでも賃料を下げたい、安い家賃で入居したいというのは誰しも思います。 そんな家賃を下げるためのポ…
  4. たまに話題となる賃貸の形「ルームシェア」。 ルームシェアって実際どうなの?に関してです。 今…
  5. お部屋を決めるときに、個人的に譲らない方が良いと思う項目です。 重要な項目として4つを選びました。…
  6. お部屋探しでは、前もって調べておくことと、実際の内覧時にチェックする項目をあらかじめ考えておくと失敗…
  7. 最近のお部屋探しではインターネットを活用することが当たり前のようになっています。パソコンやスマホから…
  8. お部屋探しをする時期というのは、一般的に3月が一番多いです。これは入学卒業のシーズンとともに、新社会…
  9. 賃貸は値段相応なことが多く、安ければ安いだけの物件、 高ければ高いだけの物件がほとんどです。 …
  10. 不動産会社で働くということを聞けば、 「高年収」というワードが連想されます。 果たしてその実態は!…
脱サラ起業で失敗する人の共通点
ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析