カテゴリー:賃貸|お部屋探しの見学

  • 泥棒に入られて震えるほどの恐怖を体験しました

    誰しもが泥棒に入られる経験は避けたいものです。特に女性の一人暮らしであれば、知らない人が勝手に部屋の中に入るという行為は恐怖でしかありません。実際に泥棒に入られて怖い思いをしたことのある人から、女性がお部屋選びをする時に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お部屋探しの理想を高めに設定しすぎて選べるお部屋が無くなったら

    お部屋の理想を高めに設定しすぎたり、条件を多く出しすぎたりしたことで、選べるお部屋が全くないという状態になることがあります。そうなった場合は、一度条件を見つめなおすなど再整理していきましょう。では、早速頂いたご意見を紹介…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 一人暮らしをして住んだお部屋の数は4件。更新のたびに引っ越しています

    東京都内ではほとんどのお部屋が2年ごとに契約の更新となります。そのたびに更新料がかかります。そのため、更新時期に更新せず別の部屋に引っ越すという選択をする人も多いのです。今回は更新のたびに引っ越しているという経験豊富な読…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 複数の転勤のよって快適に住める部屋探しのポイントを学びました

    会社勤めをしていると4月9月に転勤や転属によって引越しをせざるを得ないことがあります。何回も引越しをしていると、だんだんと慣れてくるもので、自分なりのお部屋探しのポイントが理解できるようになります。今回は、転勤を重ねたこ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 女性の私が必ず守っているお部屋選びの重要な心構え

    賃貸案内をしてくれる不動産営業マンは男性と女性のどちらが担当してくれるかわかりません。賃貸案内で働く女性も増えていますが、まだまだ男性が多いというもの事実です。性別が異なっていても、男性目線でのお部屋選び、女性目線でのお…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. 東京都内や大阪市など大きな都市に女性が一人で住むときには、周辺環境に注意することが必要です。一般的に…
  2. 賃貸で気に入ったお部屋が見つかったら、申込みと契約という手順が待っています。そこで賃貸入居の保証人と…
  3. 最近のお部屋探しではインターネットを活用することが当たり前のようになっています。パソコンやスマホから…
  4. 賃貸案内をしてくれる不動産営業マンは男性と女性のどちらが担当してくれるかわかりません。賃貸案内で働く…
  5. 賃貸の部屋探しをする時は、できる限りユニットバスの部屋を避ける人もいます。 お風呂とトイレのス…
  6. 賃貸は値段相応なことが多く、安ければ安いだけの物件、 高ければ高いだけの物件がほとんどです。 …
  7. 誰しもが泥棒に入られる経験は避けたいものです。特に女性の一人暮らしであれば、知らない人が勝手に部屋の…
脱サラ起業で失敗する人の共通点
ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析