カテゴリー:不動産経営のデメリット

  • 不動産経営の賃料滞納リスクを回避する

    不動産経営では、入居者が賃料を払ってもらうことで成り立つことが前提です。 滞納リスクとは、入居者が何かしらの理由で家賃を払わないリスクです。 このようなリスクに対して回避するポイントを考えていきます。 (さらに&…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 投資不動産におけるリスクの本質とは

    不動産経営では、不動産を所有するメリットがある一方で、デメリットとなる「リスク」が発生します。 そのリスクにおける本質とは・・・ (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 不動産経営のデメリット

    不動産投資には、メリットとデメリットがあります。「デメリットとなる」「デメリットとならない」というのは人によって異なります。ここでは、一般的に主なデメリットとなる可能性がある項目です。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. 東京都内や大阪市など大きな都市に女性が一人で住むときには、周辺環境に注意することが必要です。一般的に…
  2. 新しい生活を始める際のお部屋探しにおいて、よく話題に出るのは部屋の条件という部分です。重要なことを見…
  3. 賃貸は値段相応なことが多く、安ければ安いだけの物件、 高ければ高いだけの物件がほとんどです。 …
  4. お部屋探しでは、前もって調べておくことと、実際の内覧時にチェックする項目をあらかじめ考えておくと失敗…
  5. 入居後に発生するトラブルはできるだけ避けたいものです。その中でも、入居後にダントツに多いトラブルは騒…
  6. 最近のお部屋探しではインターネットを活用することが当たり前のようになっています。パソコンやスマホから…
  7. 賃貸で気に入ったお部屋が見つかったら、申込みと契約という手順が待っています。そこで賃貸入居の保証人と…
脱サラ起業で失敗する人の共通点
ページ上部へ戻る